”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

四国遍路

遍路結願、炭焼き・・・・

一昨日からを振り返ると 23日は一年かけて114ヶ寺巡拝し結願の「別格20ヶ寺」で、最初に巡拝した「別格18番海岸寺」を巡拝した。 このお寺の山門は力士だ。 太子堂は別の敷地にみえるが、かつては同じ敷地だったが、道路と線路が出来て別々の敷地になった・…

コロナ禍の遍路への影響

昨日朝は高松駅前のホテルから地下駐車場を目指すが・・・・ 地下に巨大な駐車場が作ってあり 昨日入ったが案内表示が分かりづらく、ホテルからは地下駐車場を指定されており探すが・・・・ 東京などの地下街を真似たものだろうが、ハード面はふんだんに金を…

四国遍路 逆打ち 最終回

今日から四国遍路逆打ちの最終に出た。 県境付近は車道のセンターと側道に積雪があり 隣の県に入って暫く走ると一気に積雪が無くなり 瀬戸大橋は明るい日差しが射している。 前回の続きで86番志度寺から巡拝する。 外観からは五重の塔もあり由緒ある立派なお…

逆打ち四国遍路 区切り打ち6回目の最終日

今日の予定は別格20番 大瀧寺を目指した。 数年前に88番大窪寺の後で行ったが、今回は徳島市内から向かったらナビで1時間半掛かると表示し脇町から県道を上ったが、つづら折りの狭い道だ 途中には集落位置を表示する看板も お寺に近くなり、見下ろすと所々に…

四国逆打ち6回目の2日目

昨日は、四国遍路逆打ち6回目の2日目 最初に別格2番 童学寺。 お寺の前にはため池があり 多くの鴨が飛来している 数年前に本堂が消失していて 太子堂が本堂か? 石段を上り 本堂に参拝して本堂跡を見ると 更地になっていて、納経所では3年先を目標に寄付の受…

四国逆打ち遍路6回目

昨日は四国遍路の逆打ちで、区切り打ちの6回目で徳島に入った。 好天で瀬戸大橋を渡り 四国に入ると車に「お遍路シール」を後と 前側にも張って回る事にしている。 最初に15番国分寺。 未だ本堂は改築中で 仮本堂にお参りして、納経所で私達の地区で続いてい…

92歳の健脚

昨日は急遽四国遍路の別格20ケ寺の巡拝をした。 町内で「四国遍路」に魅せられ、その内92歳の方が「別格20ケ寺」は一部しか巡拝していないので、是非とも全てを巡拝したいと兼ねてから懇願されていた。 「88ケ寺」は個人で1回巡拝し、その後旅行会社の遍路企…

平等寺の珍しいお大師さん

今朝もかなり気温が下がって日中も気温が上がらず、終日薪ストーブに薪を入れていた。 先週巡拝した四国遍路で、室戸の廃校水族館から走って徳島県に 入り、最初のお寺、別格20ケ寺の4番札所「鯖大子本坊」を巡拝し次のお寺へ 国道から遠目に目立つ23番札所…

廃校水族館

朝晩はかなり寒く感じる様になってきたが、薪ストーブの暖かさが心地良い 先週回った四国遍路の途中で「廃校水族館」に寄ってみた。 小さな集落にあり、学校は綺麗に塗り直されていて新築か? と思う位のが外観で、話題性があるのか最近ラジオなどでたびたび…

四国遍路と過疎化

今日の天気は、昨日と一転し曇天でどことなく寒さも感じる午前中だった。 今朝の朝日新聞は「過疎地域で進む集落の消滅」として記事があった。 数年前から過疎地の集落で10年後に消滅する集落数を推計データが出されており、この記事では図示して掲載されて…

縦割り、縄張り 補助金ビジネス

今回四国遍路で高知から徳島のお寺を巡拝した。 宿舎は1日目は直接宿舎のHPから予約し、2日目と3日目は「じゃらん」から予約した。「じゃらん」から予約した宿舎で、go toキャンペーンのクーポン券を2種類貰ったが、宿舎の人も全て理解できていない感じ…

四国逆打ち遍路 山上の寺巡拝

昨夜はブログ更新時に眠くなり途中でアップしたので、昨日の後半は後日落ち着いてから続きをアップする事にして、今日の巡拝記録を 最初に21番太龍寺へ 山頂までロープウェーがあり、これに乗って向かう。 昨日のホテルでgo toキャンペーンの金券を貰ってお…

四国遍路、続、逆打ち5回目

今日も天気は良く、室戸岬方面へ向かう 26番札所 金剛福寺も海岸端から曲がりくねった細い道を上り、ここも駐車場からの石段で、男役坂、女厄坂と分けて境内に続いている。 石段を上って山門があり、更に石段を上って本堂がある。 本堂は立派なお寺で新し…

通し遍路の爽やかな若者

今日から中断していた四国遍路に出発した。 瀬戸大橋を渡り、3月に打ち終えた高知に向かい 高知道を走って丁度昼前に南国市着いた。 今年は「うるう年」なので「逆打ち」で、1月から75番札所の善通寺から別格20カ寺も併せて区切り打ちで巡拝しており、今…

ポ~チ ポチ

一昨日から四国へ向かい今日帰った。 九州で豪雨被害が出ていて、被災地の皆さんを思うと申し訳ない気もするが、個人的に思い入れのある四国遍路も窮地の様らしいので、何かの足しになればと向かった。 今回はコロナ禍の直前まで、逆打ちの3回目を打ち終えた…

満足した 四国遍路区切り打ち3回目

当地の今朝は雨で、4日間出ていた間の用務で午前2軒、午後2軒訪ね 夕方から、先日の四国遍路の整理をした。 逆打ち遍路で区切り打ち3回目の4日目の朝は高知市内だった。 前日夜、コロナウイルスの影響で団体が無くなり被害が大きいと聞いていた朝食会場…

旅番組の現地体験あれこれ

旅先で記録できなかったので、自宅に帰ってからの整理だ。 逆打ち遍路で、区切り打ち3回目の3日目 は足摺岬からのスタートだった。 足摺岬は37年前に日本3/4周ヒッチハイクで最初に訪れて以来で、遍路で回る様になって6回目になるはずだ。 ヒッチハイク…

羨ましい!!

ネットの接続などが今一で、1昨日の報告から整理する 1日目に「同行2人」のステッカーがあり、購入して貼って走行した。 2日目も大変良い天気で、43番明石寺から始める これまで巡拝後はあまり気に掛けなかったが、帰りに見る裏からの山門の光景も良い …

苦難の遍路道

昨日から四国遍路の逆打ちに出ている。 今回は区切り打ち3回目で、しまなみ海道を渡ると側道を多くのサイクリスト走っている。 松山道に入ると鮮やかな桜が華やいだ季節を感じるが、何せ新型コロナウイルスでピリピリしているようにも見える。 前回松山市内…

ジビエ

今日は午前中時々雨の降る、暖かい日だった。 午後友人が薪作りで出た、木屑を持って来てくれた。 彼は父から受け継いで商品にする薪を作っており、その際に出た木屑や不整形薪で、数年前から持って来てくれて私は乾かしてからストーブや風呂の焚付けに使っ…

放送された四国遍路寺院

今朝外を見ると 草の上や耕起した田圃が雪で白くなっていた。 屋根も白くなって終日寒い日だった。 朝食後NHKラジオを聴きながら運動していたら、先月四国遍路で巡拝したお寺の住職がインタビューで出ていた。 この住職はエッセイを書いたり本も出している有…

四国から帰宅

昨日今回計画のお寺は全て巡拝していたので、今日は帰るだけの日程だった。 昨日までの好天が打って変わって雨が降っている。 宿舎からゆっくりして出発し、途中立ち寄りたい場所をナビで探すが、PC検索はかなりファジーに入力しても変換や場所も探せるが、…

四国逆打ち遍路 区切り打ち2回目の3日目

今日も朝から天気が良く、セーターを脱いで巡拝が出来る程の気温だ。 今治最後の54番札所から開始した。 開始早々5年使っていたライターが点かなくなり、交換のライターを出したが点かない。 その上用意していた賽銭も無くなり、チョット高額の10円を手向け…

四国逆打ち遍路 区切り打ち2回目の2日目

今日は61番香園寺から巡拝した。 このお寺は・・鉄筋コンクリート造り 本堂は2階。 遍路の施設として・・どうかな~・・・・? 次の60番横峰寺は石鎚山へ向かう。 途中から森林組合の有料道路だが、冬季は管理の人件費がペイ出来ないのか? 通行止めに…

四国逆打ち遍路 区切り打ち2回目

今日から四国遍路逆打ち2回目に出掛けた。 道路脇は昨日の雪がしっかり積もっている。 車のパネルで表示する温度計は-2℃だが、道路は融雪剤がしっかり散布してあるので凍結の心配はない。 県境付近ではセンターポールの周りにも積雪が残って30~40cm位か…

四国遍路 逆打ち納経帳

先月四国遍路の逆打ち1回目の区切打ちを終え、今月は続きの2回目を計画しているので納経帳の整理をしておいた。 今回私製の納経帳を作って巡拝したが、前回最初のお寺が左開きで納経していたため、折角納経したので綴じ直しで右開きに製本できないか? と…

逆打ち四国遍路のトラブル

先日巡拝した逆打ちで、最初のお寺が「上下逆」に納経していて、1日目に巡拝したお寺を再び巡拝して納経した。 2日目は太龍寺や箸蔵寺のロープウェイを使い、香川から愛媛へ入るがどの辺りが宿泊場所になるか決めかねて予約せずにいた為、夕方から飛び込みで…

左開き?と 右開き!

昨夜は前日のトラブルから、夜遅くまで影響した トラブルの原因は、納経帳が何かおかしい事に気が付いた為だった。 今回逆打ちで「88か寺」と「別格20か寺」を一緒に巡拝しようと考え、販売さ れている納経帳は「88ケ寺」と「別格20ケ寺」別々なので、習字用…

逆打ち四国遍路

今日は四国へ出発した。 今年はうるう年で、四国遍路は逆打ちするとご利益が増すと言われているので、今日から5周目に出発した。 新聞の「四国遍路逆打ち企画」広告では、88番をスタートにしているが、私は 前回母方で125年前に四国遍路をした納経帳は75番善…

明治29年の四国遍路は?

今朝牛に餌やりに行くと?? 左の1頭の首に巻いていた綱が無くなっている。 昨日の夕方見た時に解けていたように感じていたがやっぱり!! 放牧時には必要ないが、牛舎ではこの首綱で繋いでいる物だが、どうして固く結んだ綱 が解けるのか? 不思議だ。 午…