”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

大雨特別警報!

昨日は、早朝から大雨に対する警報を伝えていた。

「大雨特別警報!」

だんだん予報の表現が過激になって来た。

東日本大震災から見直されてきているが、異常を

感じる感覚は自ら持ち合わせる事も必要では?

と思っている。

警報や行政からの指示だけに頼らず、普段から

通常と異常時の変化位は認識している必要と・・。

 

私は山間地に住んでいるので、裏山からの谷水

の変化を目安にしている。

 

1、大雨での水量の変化と泥水量

2、更に大雨になると腐臭を伴う出水

3、普段は全く水気のない箇所からの噴出水

4、川の水位と水流

等だ。

f:id:asmane:20170705211201j:plain

先日草刈りをした河川を並行する県道から見たが、

殆ど増水していなかった。

 

夕方から九州方面で大雨の様だ。

被害が大きくならない事を祈るのみだが・・・・。

 

 

広告を非表示にする