”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

猛暑の功罪

東日本は雨と冷夏の様だが、当地は猛暑の夏が

続いている。

私は太陽光発電太陽熱温水器を設置している。

f:id:asmane:20170822140550j:plain

先日電気の検針があり、その日を毎月の発電量を

測る基準日にしている。

最近のシステムは毎月の発電量などが表示され

るらしいが、私のシステムは15年前の物なので

自分で基準日を決めて測っている。

その為常に動きが分かるので、これまでに3回異常

が分かり無償で修理、交換もしてもらった。

 

今月は昨年よりかなり発電量が少ない。

f:id:asmane:20170822140355p:plain

例年7月は梅雨で減り8月は多くなる。

今年は迷走台風の影響と暑すぎる事による発電効率

の低下と思われる。

 

一方太陽熱温水器は連日効果発揮で、盆の2日だけ

太陽が出なかったため少し薪を追い焚きした位だ。

f:id:asmane:20170822142503j:plain

昭和52年に新築した時に設置し、平成20年頃の

湿った大雪で温水器を乗せた架台が瓦を壊したので

屋根に直接据え置くタイプに替えた。

この温水器は大変気に入っている。

 

最近盛んに言われ出した「持続可能」なエネルギー

を活用した利器と思っている。

 

生活も快適だ。