読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ヤマセミの目を通して 山村の暮らしや日常を時々綴っています

ゆっくりしている春の兆し

今年の春は、いやにゆっくりしている様に感じる。

 

昨年11月、東京の息子家族と同居の為転居した

叔母から、マンションから見える桜並木が満開に

なったとメールで景色を送ってきた。

 

こちらは梅が満開で、向かいの山にコブシの白い

花が1本見えるようになったが、未だ冬色だ。

昨年は1月6日に梅が咲き、葉も出てその後の

霜や寒さ若木が1本枯れてしまった。

f:id:asmane:20170407065514j:plain

向いの山のコブシ

f:id:asmane:20170407065615j:plain

 

気温は15℃だが、いやに寒く感じるので一日中

薪ストーブをトロトロ焚いていた。

f:id:asmane:20170407065706j:plain