”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

身につまされる友人の悔み

今日は高速道路が開通し、それまで幹線道路 だった国道沿いの道の駅で昼食を摂った。 先日、隣町の1歳下の友人の名前が新聞の弔い欄 に載っており、葬儀が丁度親戚の法要と重なった 為、今日ようやく弔いに訪ねる事ができ、その後 道の駅を訪ねたらバイキン…

数珠廻し

組単位の地域で数珠廻しがあった。 12戸で構成している組で、毎年この時期に各戸 持回りで開催している。 数珠はバブルの頃に、ふるさと創生でばら撒かれた 交付金で、虫食い状態だった現物を更新しようと提 案して、当時の戸主の人達と更新した。 平成3…

1周忌法要へ

隣町の叔父宅へ義叔母の1周忌法要に参会した。 叔父は父の3番目の弟だ。 その連れ合いの義叔母が、昨年蔵王のジャンプ を見に行っている時に亡くなられ葬儀に参列で きなかった。 叔父の希望で、死亡広報周知はせずに限られた 親族のみでの葬儀でもあり、今…

ジャンプ女子W杯

夕方からBSで、レディースジャンプW杯蔵王大会 の第1戦を中継をしている。 スキーを履いて空を飛ぶ人間を一度は見て見たい と思っていて、高梨選手の優勝ジャンプに期待し て昨年この大会を見に行った。 若い時一時期職場で将棋が盛んになり、それなりに 勝…

自動運転を考える?

年末に保証期間内の故障で交換したプリンター に1時間苦戦した。 設置してからはパソコンから年賀状や諸々の書類 を印刷していて、今日コピーをしようとしたが何 度やっても印刷してくれない。 たかがコピーなのに、モニターから「用紙が違う」 とか 「適切…

確定申告の準備

昨夕から雨になり、夜間はかなりの大雨が降り、 今朝も南風で一気に積雪が減った。 雨降りなので、先日の四国遍路の土産等を母の 実家へ持って行き、明治29年の納経帳から感じ た「縁」を話しに行ったが留守だった。 午後から確定申告の準備に入った。 30数…

春の陽

先日の寒波が嘘のような春の陽だった。 朝方は放射冷却でかなり冷えていたが、 徐々に気温が上がってきた。 積雪が夕方には30Cmにまで減っていた。 作業場や叔父宅の屋根から落ちた雪が通路 を塞いでいるので除雪をした。 太陽の日差しが強く、気温も上がっ…

汗ばむ陽光

今日は通常に戻して、1週間ぶりに朝食後 1時間室内運動をしてから除雪作業をした。 放射冷却で薪小屋の温度計は-3℃だった。 昨日太陽光発電パネルから落ちた雪の除雪から 始めたが、かなり固まって硬い。 新聞で今回の雪は湿気が多く、あちこちで立木 を倒…

久し振りの晴天

今日は一日久し振りの晴天だった。 10:00から昨年末に亡くなった、祖母の 実家の49日法要に招待があり出掛けた。 2:00過ぎに帰り少し休んでいたら、屋根の 雪が落ちていた。 太陽光発電のパネルを乗せているので、そ れに乗っていた雪だ。 裏の勝手口も雪が…

除雪の一日

3日間出ている間に、ひっきりなしに雪が降った らしく除雪が一日になった。 朝一で、近所の叔父宅へ除雪に向かった。 高齢夫婦で2人ともヘルパーさんにお世話になって おり、門坂が長いので心配していたが、昨日隣の 同級生が除雪してくれていた。 除雪幅を…

四国遍路の区切り打ち

今朝の高松市も大変良い天気だった。 志度寺奥の院の地蔵寺に参拝した。 参拝した訳と明治29年の納経帳を説明し、 親切に対応して頂き、寺の由来や栄枯盛衰 66体の仏像の不思議な成り立ちなど等。 大変心が動かされる美しいお寺だった。 86番札所の志度寺ま…

四国遍路2日目

今朝の香川県宇多津は大変良い天気で 日本海側の大雪が嘘の様だ。 昨日の続きで79番札所天皇寺から巡拝 した。 明治29年の納経帳を見て貰って、順番に 納経しているが、対応は寺によって色々だ。 非常に興味を示して、歴史や由緒を話して くれる寺やまっ…

122年前を巡る四国遍路

先日来調べていた、122年前の四国遍路を 巡る巡礼を始めた。 昼前に75番札所の善通寺に着いた。 今日は五ケ寺78番札所まで巡拝出来た。 どこの納経所でも122年前の納経書の 御朱印を見てもらい、新しい自作の納経書 に書いて頂いた。 3番目に巡拝…

自慢の融雪システムが・・・

今日は朝から小雪がチラチラし出し、昼前から 少し積もってきた。 自慢の融雪システムで水を流した。 が、どうも水の出が悪い。 正常ならパイプの穴から3~5Cm位噴出するはず がチョロチョロしか出ていない。 取敢えず出ている水で濡れているので、この程度 …

じわり高齢者社会へ

朝から時々雨の降る日だったので、集落の 多面的機能事業の事務作業をした。 朝食後毎日続けている室内運動を1時間して、 休憩していると稲の苗作りと田植えを委託して いる方が訪ねて来た。 用件は「高齢になり、受託出来なくなった」と の事だった。 20年…

杉葉拾いと薪割り

今日は晴れ間も見える暖かい日だったので、 秋に集めた杉葉が残り少なくなり、裏山へ 杉葉拾いに行った。 私は薪ストーブを設置して8年目になるが、着 火には紙を使わず、杉葉→小割竹→枝木→薪の 順に燃やしている。 この杉葉は着火にもってこいで、風呂の焚…

122年前を辿る四国遍路計画

明治29年に廻った四国遍路の詳細が分かった ので、このルートを辿る計画を作ってみた。 明治の納経帳で76番金蔵寺の後で、 「讃岐屏風善通寺 別格本山 誕生院堂司」 と記載されていた。 PCで別格18番札所の海岸寺が近くにあり、HPで調べると 「歩いて巡って…

122年前の四国遍路

母の実家で明治29年に四国遍路をした納経帳 があり、先日から調べている。 元々は、私が平成25年秋から26年春にかけて 初めての四国遍路を終え、土産を持って行った 際に、母の弟にあたる叔父から似たようなもの があると聞いていた。 四国遍路に魅せられて…

仕事始めと夕暮れ

一般世間の今日が仕事始めにあやかって、薪小屋の 補修をした。 午前中は小雪が舞い寒かったが、午後になり陽が射 し始め、1区画の薪を使い切ったので底板を補修した。 全面に板を張らずに、空気の動きがある方が良いと 考えスノコ状にしていたが、木屑や虫…

初詣

少し遅いが神社とお寺に初詣に行った。 丁度小雪が舞い始めかなり寒くなったが、地面 が真っ白な雪で足跡が消された中で、案外厳か な空気感だった。 地元の神社で幼い頃から参拝しているが、参道を 登り本殿に向かうこの神社は、大人になり他の 神社と比べ…

薪作りの奥深さ

当地で全く雪の無い正月は何となく落ち着 かない。 県境の雪の見える山に太陽の陽が射し、北 側の山も雪は見えない穏やかな正月の風景だ。 薪小屋の1区画分がほぼ無くなってきた。 平成27年6月に積替えた薪は、薪小屋にやたら 詰め込み過ぎていたため、中心…

雪の無い穏やかな元旦

新年は雪も無く雨もない穏やかな元旦だった。 奥に見える県境の山は、雪で白く見えている。 その為か気温は低い。 例年なら周囲には幾分かの積雪もあるが、今年 は全く見えず、朝方は時折晴れ間も見えていた が、昼頃には一時小雪も舞っていた。 自治会の新…

年末の諸々

新年を迎える神棚にしめ縄を飾った。 そう言えば父はこうした新年を迎える為の儀式 は、あんまりしていなかった様だったが・・・? 今年の藁ではないが、昔、はで干しで稲を干して いた頃の藁が作業場にあり、光沢も良くこれを 使って作った。 掛軸は、昨年…

庭木の間引き

庭に植えていた黒松3本を伐採した。 庭木として植えた物だが、枝が出来ておらず数年 前から庭木屋さんに手入れして貰っている。 蔵の防風の為になる場所に植えた物の様だが、これ も数年前から庭木屋さんが形を整えてくれている。 毎年初夏に庭木全てを手入…

鎮守の森プロジェクト

今年の年次報告書が届いた。 このプロジェクトの設立が新聞記事に掲載され た時に、ネットで検索してささやかだが寄付を させて頂いた。 私は震災の前年に退職して、次の世界の楽しみ に踏み出している時だった。 あの地震は当地でも感じ、その後の津波映像…

代替え機のプリンター

半月以上前に修理に出したプリンターが、製造終了し ていて部品が無く、結局ようやく代替え機が来たと連 絡があり今日取りに行った。 4年前に買った物だが既に製造終了。 18日掛かって代替え機。 その間友人にプリンターを借りて使っていたが、量販 店の…

越冬の柿

先日、裏山の作業道に湧き出ている水を湧水 処理していた状態を見に行ったら、途中にあ る柿が未だ随分残っていた。 この柿は面白い経過があった。 5年前に母が亡くなった折に、集まってくれ た親戚の一人が、葬儀の合間にこれを採って 食べたら「甘い!!…

昭和のミシン復活

先日修理に出していた、昭和の「足踏みミシン」 が治ったと連絡を貰い取りに行った。 メーカーは既に部品もなく修理は扱ってないとの 事だったが、県内で修理のできる近くの業者さん を紹介してもらい持ち込んだ。 修理の内容は「糸巻ゴム」@200円と分解修理…

四国遍路のアルバム

先日データで送っていた「四国遍路旅」 のアルバムが届いた。 第1回を平成27年11月に2泊3日で1番から 17番札所を巡拝。 第2回を平成28年1月に3泊4日で18番から 32番札所。 第3回が平成28年2月に3泊4日で33番から 54番札所 第4回が平成28年11月に3泊4日で第55…

殻付きカキのお裾分け

今日親戚から、殻付きカキのお裾分けを頂いた。 親戚によれば、現役時代に仕事でお付き合いをし ていた方から、現在も毎年岡山から送って頂いて いるとの事。 私はそのお裾分けで毎年この時分に頂いている。 少し小振りなので、例年は全て焼いて食べていたが…