読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

池と錦鯉

啐啄同時

昨日朝 6:30頃つばめの巣を覗いたら1羽が ふ化していた。 親鳥と卵の中の雛が時期を同じく殻をつつき ふ化する様の事を「啐啄同時」と聞いたこと があるが・・・・。 1時間して写真を写そうと見たら3羽がふ化し ている。 相変わらず神経質で、近くに行く…

再び池消毒

今朝、池の鯉に餌をやっていたら黄金の鯉の右後ろ にカビが付いている。 前回、プラチナの頭に出ていたカビと同じだ。 知人に聞くと冬の雪で水温が下がり過ぎた為では? との事だが水深は60Cmはあるが、何か対策を考え なければ・・・・。 又塩を買ってきて…

池消毒終了

池の鯉に病気が出ており、先週から消毒している。 ネットで調べたら塩と薬品が紹介されており、塩は 照会されている量を投入し、薬品は代替えに炭焼で 採った木酢をいれてみた。 木酢は殺菌力があり、水虫にはてきめんだったと聞い ていたので入れてみた。 …

池消毒

彼岸が過ぎ池の鯉も動きが良くなって きました。 餌も少しずつ与えて、良く観察したら 白鯉に水カビ病が出ていました。 塩と炭焼きで採れる木酢で約1週間の 薬浴です。

池掃除

家の裏山から流れ出る谷水を利用して庭に池がある。 昔はこの池も食べるための黒鯉を飼っていたらしいが 30年位前から少しずつ改良して、錦鯉の池のしてきた。 春と秋には水を循環している浄化槽を掃除している。 浄化槽は自家製だが、濾材にヘドロが付く…