読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

つばめの子育て

啐啄同時

昨日朝 6:30頃つばめの巣を覗いたら1羽が ふ化していた。 親鳥と卵の中の雛が時期を同じく殻をつつき ふ化する様の事を「啐啄同時」と聞いたこと があるが・・・・。 1時間して写真を写そうと見たら3羽がふ化し ている。 相変わらず神経質で、近くに行く…

蜂とつばめ

先日庭の草を刈っていたら、さつきに蜂が来ていた。 水稲の農薬の影響で、最近蜂の姿を見る機会が減って いたが、案外多く飛んでいたので写してみた。 ミツバチも1~2匹だが見えたので、何か安心出来る。 「おまえら 生きていたか!!」 ミツバチのはずだが…

石橋を 嗅いで渡るや ホルスタイン

ここ1週間は牛とつばめから目が離せない。 昨日朝は、牛がカブのエンジン音を聞きつけ、餌を 貰える事を認識し始めたようで、走り寄って来た。 しかし、沢に入らない様に電牧を張ってある所は、 日の浅い牛君達には直線を遮られ、法面の斜面は 脚力が弱く一…

牛の再しつけとつばめ6個目産卵!

やっぱり今年の牛のしつけは失敗だった。 朝、餌場にホンダカブで濃厚飼料を持って行くと 条件反射で寄って来て、牛の体調を見ながら体中 自由に触らせてくれるようにしていたが、今年は 年長の1頭が反応しないので、年下の2頭も反応 はするが餌場まで寄っ…

自活を始めた牛達

1昨日は生まれて初めて夜から雨に降られたが 屋外生活にも徐々に順応しているようだ。 囲いから早く解放したので、朝の餌に反応が 悪く、1頭しか寄り付かない。 これまでの牛は、カブのエンジン音と青いバケ ツに反応していたが、今年は囲いでの飼育が短 …

しっかりしてよ お姉さん!

朝、放牧3日目を迎えた牛に餌を持って行く。 若い2頭は、すぐに気づいて近づき餌場に寄って 来て食べ始める。 この2頭は、警戒しながらも餌を食べる時には体 に触らせてくれるようになってきたが、年長の1 頭は寄り付かない。 僅かな濃厚飼料なので、若…

牛の開放と薪の積替え

朝、飼料を持って行くとすっかり落ち着いている。 昨日運搬車に1台入れておいた草を完食していた ので、先日刈った草が良く乾いて良い干草になって いるので、取り合えず運んでおいて、囲いの入り口 を開けておいた。 月齢の若い2頭は、早速冒険者の様な好…

2日目の牛とつばめ

朝、一晩初めて屋外で過ごした牛に餌を持っていく。 落ち着いてはいるが、未だどこか所作がぎこちない。 餌場に今まで食べている濃厚飼料を入れてやるが、な かなか食べない。 一番若い牛が最初に口を寄せて食べ始めると、他の2 頭も恐る恐る味見を始めた。…

つばめ産卵開始とレンタル牛入牧

朝、つばめの巣を覗いて見たら1個産卵していた。 完成して巣も乾いたのに産卵しておらず心配していた が、今年は何個産卵するか楽しみで、蛇とカラスから 守りながら観察だ。 今日は子牛3頭を借りてきた。 昨年9月、11月、12月産まれのホルスタインの…

つばめの気まぐれ?

今年もいつもの場所に巣造りをしたので、遠巻きに 観察していたが、たまに飛来するが、産卵する気配 がない。 巣が完成して、1週間経過しすっかり乾燥し白く なっている。 場所を変えたか? 道路脇の車庫に先日来頻繁に 泥を運ぶ。 同じつばめ? しかし、こ…

つばめの巣完成?

夕方つばめの巣を見たらほぼ完成? と思われる高さになっていた。 付近にいないので高さを測ってみたら 約6Cmある。 巣の中を鏡で写して見ると未だ保温材の 藁くずや枯草は入れていない。 これで暫く土が乾くまで待ってから枯草 などを敷いて産卵か? 昨年は…

つばめの休日

昨日はつばめも休日のようだった。 3日前から巣作りを始めたが、昨日は巣にやって 来ない。 これは、1昨年気が付いた事だが2日位泥を運ん で積み上げて巣造りし、その後1~2日位は様子を 見には来るが巣作りは休止する。 これを何回か繰り返す。 巣を観察…

つばめの巣作り開始

今年もつばめが巣づくりを始めた。 3月23日にやって来た。 その時は翌日のNHKラジオ朝一番のお天気情報の中で 確か「松山、広島、松江などで初飛来を確認・・・」 と言っていた思うが、丁度その日だった。 毎年巣作りする作業場に徐々に入ってくるように…