”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

もぐら捕り

先日田圃の畦畔の草を刈ったら、モグラの道が数か所 あり踏んで様子を見た。 1か所すぐに又掘っていたので、モグラ捕りを掛けた ら1時間後にはかかっていた。 捕れたモグラは道路の白線の上に置いておくと鷹が取 りに来る。 今年初めての捕獲だった。 これ…

届かない洗濯機

先日の連休前、いきなり洗濯機が洗濯中に キー!ギー!と異音がして停止させた。 数回始動を試みるが、同じ様に異音がする。 他の要件もあり近くのE〇○〇〇店へ行き 「9年前に買った全自動洗濯機で、ベルトが 滑るような異音がする。 今は日本のメーカーの白…

焚付け用の竹

同じ薪ストーブを使う友人が、焚付け用の竹 をバックホウで割ってくれとやって来た。 親戚から始末を頼まれた稲を干すために使って いた「稲はで」の竹だ。 取敢えず軽トラックに1台分を、道路に並べて バックホウで踏んで潰し、それを持帰って電動 鋸で切る…

梅雨明け

1昨日梅雨明けしたと放送されていたが、丁度 畦畔の草刈りをしていた。 この田は草刈りを頼まれている所で、軽トラック に機械を積んで行っての作業だ。 午前中天端を歩行用で刈り、午後刈払い機で刈った が猛烈な暑さを感じた。 たまらず帰って薪小屋に付け…

牛の放牧中止

今年春放牧した牛がどうも調子が悪い。 牛を借りている酪農家に連絡し、丁度隣家も回覧 板を持って来たので一緒に見る。 前日の餌場所に来た時に見たら、1頭の腹が ペシャンコ状態だ。 餌の食べ方は変わりないが、草を食べているか? 体温が39℃を超えていた…

生き物

先日作業場で2回目の産卵をしてふ化した つばめが襲われた。 1昨日朝、鏡を使って見たらもぬけの空。 4羽ふ化し、巣立つのを楽しみにしていたが 可哀そうに2日の命だった。 巣は壊されず、雛だけがいない事から蛇に襲わ れたものと思われる。 一応警戒を…

徹夜のたたら製鉄

昨日から24時間の徹夜でのたたら製鉄の操業が 終わった。 今回出来た「鉧(ケラ)鉄の塊」を正面に据えて、 参加者全員での記念撮影。 改修した施設の設計者の先生が、初めて「村下(ムラゲ) 技師長」を務められ、想定どうりの成果が得られ 感極まった言…

たたら製鉄

昨日、朝から「たたら製鉄」操業の手伝い をしている。 作業の前に神棚に安全操業の祈願をし、2日前から 準備をしており、25~26名を2班に分けて、2時間 ずつの交代で24時間連続操業の開始だ。 古来からの製鉄法で、砂鉄と木炭を燃やして鉄 を作る作業…

田圃の畦畔草

先日刈った田圃の畔草が乾いたので始末した。 前日に集草して山にしておいた物を運搬車に 積み、軽トラックに積替えて牛を飼っている 農家まで運ぶ。 近所でも同じ様に集草して、畦畔から運び出して いる。 稲の穂肥を散布している者もいる。 今いる者は、兼…

動物の棲み分けは?

昨日朝、牛の餌を持って行ったら牛は戻って いなかったが、近くの法面を掘り返した跡が ある。 イノシシが夜出た様だ。 ここは牛を放牧しており、動物はそれぞれ 臭いで縄張りの棲み分けをしていると聞い ていたが、そうでもないらしい。 今日は暑かった為、…

つばめのふ化

つばめが2回目の産卵した4個が、昨日朝全てが ふ化した。 今年1回目に巣作りして、6羽が無事に巣立って から、暫くして同じ作業場の違う場所に巣づくり して、4個産卵して随分経ったので本当にふ化 する? もしかして無精卵? と心配していた。 ところ…

原爆資料館

一昨日は広島球場のナイターを観戦し、しっかり ビールも飲んだ。 昨年は、偶然にもカープがセ・リーグ優勝して初 めての地元開催試合で、久しぶりのカープの試合 を観戦したが選手の俊敏さにも感動した。 昨日は、原爆ドームと資料館へ行った。 昨年も宿舎…

広島球場

今年初めての広島球場のナイターに来た。 友人が春先に入場券の発売当日に、娘が 取ってくれて、直ぐにホテルを予約して おいて観戦に来た。 今はボールパークのコンセプトで、球場 そのものが楽しい。 友人は改装されて初めてで、天然芝の球場 と練習も見学…

草刈り機あれこれ

雨が降らないので、畦畔の草刈りだ。 採種稲は、次の日曜日に「稲こうじ」の 防除作業を共同でする予定なので、歩き やすい様に隣も草刈りだ。 ん? 隣は新型の歩行用草刈り機を購入したらしい。 最近普及している、この機械は天端も法面も 刈れるので、作業…

お中元

父は9人兄弟の長男で、父は15年前に他界した が、他の8人は現在元気で時々来訪してくれる。 今日は隣町にいる、3番目と4番目の叔父、叔母 が、少し早いが中元に と来てくれた。 2人共80歳を超えているが、3番目が三男、4番目 が長女で毎年、年始、彼…

さあ 草刈りだ!

田圃の畦畔の草が伸びてきた。 田植前後で刈った畦畔の草が、1カ月が 過ぎだいぶん伸びてきた。 早く刈った人は、乾いた草を焼いている。 当地は大雨はなく、時折晴れ間も見える蒸し 暑い日だったが草は燃やすことが出来たらし い。 私も剪定も終わり、天気…

剪定終了

先日からの庭木の剪定が終わった。 中心の木を私達はトガの木と言っているが、キャラボク? は、100年は優に越している。 子供の頃、祖父が剪定していて、この樹形を作った様で、 昭和36年の写真を見ると、ほぼ樹形が出来ている。 我家で育った叔父、叔母8…

牛の行動

今月に入ってから、牛の行動パターンがこれまでの牛と 全く逆転している。 朝カブで餌を持って行くとエンジン音を聞きつけて、 必ず餌場に戻って来ていたが帰って来ない。 昼頃に水が欲しくなるのか餌場の近くの水飲み場に 帰り、その後餌を食べいる様だ。 …

大雨特別警報!

昨日は、早朝から大雨に対する警報を伝えていた。 「大雨特別警報!」 だんだん予報の表現が過激になって来た。 東日本大震災から見直されてきているが、異常を 感じる感覚は自ら持ち合わせる事も必要では? と思っている。 警報や行政からの指示だけに頼ら…

人間ドッグと定期検診

昨日と1昨日で人間ドッグと定期検診を受けた。 ドッグは20年位前から、同じ病院でこの時期 毎年受けている。 血圧は別の総合病院で定期検診を受けている ので、それ以外は概ね良好で詳細なデータと 結果は後日送られてくる。 当日は、オプションで「動脈…

四国88ヵ所巡拝 掛軸

5月末に3周目の四国88ヵ所巡拝を終え 「御影」の白札を高野山で掛軸に表装を お願いしていた物が送付されてきた。 これは、日頃お世話になっている義叔父に 渡す様、箱に内書きして作成依頼しておいた。 四国巡礼に魅せられて、平成25年末から3周し た…

多忙な1日

昨日は自治会の様々な行事の1日だった。 早朝7:00から地元にある神社で「祈念祭」 昭和30年頃、地区に「赤痢」が流行しほぼ 全世帯で患者が出て、その厄払いで始まり今 に続いている。 幸い我家は罹患しなかったが、子供の頃の記 憶に青い患者服で隔離舎…

走行距離 234,567Kmとつばめの子育て

愛車の走行距離が234,567Kmを超えた。 初年度登録が2000年で17年掛かっての距離だ。 大きな事故もせず、燃費も軽油のディーゼルだが 20~21Km/ℓで大変気に入っている。 2回目の産卵したつばめは、4個の卵を温めている。 近づくとすぐに飛び立つ癖を見ると、巣…

笑顔の効果と手の掛かる牛!

先日日曜日の早朝、近所の叔父宅の叔母さんが 「叔父さんの様子がおかしい!と電話。 駆け付けると昨日から横になり、朝見たら返答 が弱いとの事。 私が呼びかけると「大丈夫。治るが・・・」と 返答するがか細い。 すぐ救急車搬送を依頼した。 救急隊員が症…

職人さんとつばめ

近所の叔父宅を大工さんに来てもらって 修理している。 当地は冬の積雪があり、除雪が必要だが 最近は温暖化の影響で湿って重い雪が降 る様になり、2階の屋根からの雪で1階 の屋根瓦が頻繁に割れる様になった。 数年修理していなかったとの事で、1階 の屋…

つばめの産卵

春1番に毎年同じ場所に巣を作って 6羽の巣立ちがあった同じ作業場の 反対の入口付近に新しい巣を作り1昨日 から産卵を始めた。 最初は今年巣立った6羽が夜帰って 止まっていたが、数日前から泥を付け 始めたので注意して見ていた。 1昨日鏡で写して見た…

梅干し

1週間前に採った梅に塩をまぶして漬けた。 今年は3本の木で1.5Kgしかなかった。 もっとも手入れもしていないので、それ相応 とは思うが少ない。 昨年放牧したブラウンスイス3頭が、若い2本 の良く成ってした木の葉を食べ、内1本は枯れ 1本は樹勢が悪く…

蔵の瓦修理

昨日、前日に見てもらった蔵の瓦の修理に 早速来てもらった。 朝露が無くなっている事を確認して作業が 始まった。 雪止め用の瓦が少しずれており、60年前の 工法なので釘が浮いているとの事だった。 今はネジ釘をインパクトドライバーで打って 固定できるの…

屋根瓦の修正と職人さん

朝、庭木の剪定を頼んでいる職人さんと雑談して いて、何気なく蔵の屋根を見ると棟の瓦が動いて いる。 いつもお世話になっている左官さんに電話すると、 丁度近くに来ているとの事で早速来て見てもらった。 私は高い所は苦手だが、左官さんは難なく登って見…

夏至と夕日

1昨日は夏至だった。 当日は雨で夕日を見る事は出来なかった が、自宅から夕陽を見ると北側の山の重 なりの谷部に沈む・・・・と母が言って いた。 1日遅れで、1日分南に戻った夕日だ。 一方、冬至になると南側の山の谷間に沈む。 とも言っていた。 半年…

今年巣立ったつばめが巣作り?

つばめが今春巣作りした作業場の別の場所に 新たな巣(家)作りを始めている。 この作業場は、40年位前に牛舎として建てた 物で、その当時つばめが巣作りしていた所で、 今春の巣の反対側の入口近くの場所だ。 今年巣立ったつばめが、夜になると帰って来て…

横着な牛?!

今年の牛は、ホルスタイン種なので動きや草 の食べ方がおとなしい。 背丈の高い穂の付いた草が覆ってきた。 昨年はブラウンスイス種だったので、きれい にこれらの草も食べて野芝が出ていた。 今年の牛は、背の高い草を避けて下の野芝を 盛んに食べているの…

牛の冒険!

毎朝6:30頃、牛に餌を持って行くとカブ のエンジン音で餌場に走って来ていたが、 昨日の朝は姿が見えない?! 放牧場の中をカブで走り廻って、谷の奥 にも入ってエンジンを空ぶかししたが反 応が無い?!。 1カ月半になるが初めての事だ。 何か事故? 頬綱…

それぞれの稲作り

5月に田植えが終わり、小さかった苗もすっか り成長して、田面が稲で埋め尽くされてきた。 地域の皆の稲作りも、いろいろな作業をして いる中にも特徴がある。 畦畔の草刈りを毎週する事で、野芝状態にな り草刈り労力が少なくなると、草刈り機械を 5台交…

ミツバチがいない!

昨日草刈りをしたが、ミツバチがいない! シロツメクサの白い花が咲き、甘い蜜の臭い がしているのに、ミツバチが全くいない。 以前は、シロツメクサの白い花には必ず蜂が 乱れ飛んでいたのに・・・・! 2~3年前、新聞報道で稲のカメムシ防除の 農薬が原因…

採種田の異株除去作業完了!

先日からの「採種稲田」の異形株除去作業が終 わった。 雑草はオモダカが目立った。 これは芋があり、花も咲いて種が落ちて増える ので、面倒でも確実に除去が必要だ。 作業の服装は「田靴」「手袋」「手抜き」 「麦わら帽子」「腰かご」 で、必要装備は「ラ…

田圃の管理

地区で纏まって「水稲の採種」栽培をして いるので、今は田植えが終わり株間に「前 年の落穂から発芽した稲」「浮き稲が活着」 した物や「変異稲」「雑草」などを取り除く 作業中だ。 除草剤がなかった、私が子供の頃までの父母達 は「田の草取り」は大変な…

鹿か?!

昨日朝、田圃の水を見て歩くと、田圃に 何かの足跡が? 良く見ると数枚の田圃を横断している。 イノシシか? と良く観察してみると、どうも歩幅が広く 畦畔に残る足跡も一気に歩いている。 その上県道も横断して、私の田圃4枚と 隣接の田圃を横断している。…

透視度1m超

春先に合併浄化槽を逆洗して以来 忘れていた排水の透視度を測った。 この透視度計は1mまでしか測れないが、 1mは超えている。 私のデジカメでは、透視度の上から写し てマークを撮りたいがピントが合わない。 20年前に設置した「石井式合併浄化槽」 だが、時…

チョコット 巣立ち!

昨日朝、残りのつばめが巣から身を乗り出して いて 作業場で近くの電線に止まって外へ出る様子を 伺っている。 9時過ぎに全部巣立って行った。 近くの電線に止まりながら、飛び回る練習を している。 6羽が巣立ち、親もいるので急に賑やかに つばめが飛び…

つばめ巣立ち開始!!

1昨日から、今にも飛び立ちそうに雛が見え、 前日の夜巣を見に行くと親鳥が止まり窮屈そう にも見えた。 そろそろ巣立ちか? と朝から時々巣を観察していると、正面を見据え ている雛がいる。 巣の正面に止まって、親鳥が巣立ちを促している 様にも見える。…

薪ストーブ掃除

昨日は少し蒸し暑くなったので、流石に ストーブを焚く事はないだろうと、午後 薪ストーブと煙突を掃除した。 煙突掃除して、煤はバケツ半分位溜まった。 ストーブ屋さんは、これでも多いと言われる が、横引きの箇所がどうしても多く溜まる。 煙突の煤は乾…

農村の行く末?!

1昨日の夜、農村への補助金事業の説明に 市役所の担当者に来て貰った。 「多面的機能支払交付金」事業だ。 役員6人で実施しているが、役員改選で全員 交代し、何回も名前が代わったり、やたらに 言葉が役所的なので説明に来て貰った。 自治会単位の30世帯…

薪作り

先日集めた木の始末の準備にかかった。 すぐにでも薪に使える薪は、既に1.5年分位 は確保している。 これから乾燥させるための棚を空けておいた が、有難い事に想定以上の木が集まったので 仮設の乾燥棚を用意した。 この仮設には、取り敢えず松を積んでみた…

薪ストーブを焚く

昨日は、雨が降り気温も下がり寒く感じる ので、薪ストーブに火を入れた。 気温は18℃位だが肌寒いを過ぎて寒い。 友人も午前中「淡竹」を持って来てくれ コーヒーを飲むのにも、ストーブの前が 良いと言っていた。 当地も梅雨入りしたと報じているし、明日 …

つばめが間もなく巣立ちか!

つばめの雛が随分大きくなって、巣から溢れ そうに見える。 鏡で映して見ると、6羽が同じ様に育って いる様だ。 親の餌運びを写そうと近くで構えていると 相変わらず警戒して逃げたりするので、少 し距離を置いてズームして写す。 構えて待っていて気が付い…

薪運び 第2弾の追加

昨日運んだ残りの木運んだ。 場所は昨日と異なる枝谷で、入口は他の人 の畑があり、谷の奥側に木を貰う人の田圃 が40a位あるらしい。 ここも計画的に陽が当たる様に影切りを されており、昨年末に伐採してある木だ。 先祖がこうした枝谷も平地にして水田とし…

薪運び 第2弾!

先日頂いた薪以外に、職場の先輩だった人から も声を掛けて頂いており取りに行った。 自宅の裏の谷で、以前は養蚕の桑が植えてあった 畑と田圃がある。 田圃の陽当りを確保するための影切りをした木だ。 その木は父親が焼物用の薪を出荷しており、父親の 死…

水稲採種田の管理

今年が最後になりそうな、水稲採種の田圃 に看板を設置した。 各田圃毎に契約した「所在地住所」「所有者」 「面積」「播種日」「田植日」等を明記した 看板だ。 この田圃毎に、県職員が確認し栽培状況、異 品種の混入や成長の進度等の現地検査が数回 行われ…

薪運び

ここ数年、シイタケの榾木を取った残りの木や 伐採時に不要な木を薪用にと頂いている方から 今年も木を運んだ。 昨年秋に切って、土場で一冬乾かした木だ。 軽トラックに積込み、積み下ろしも手伝ってもらい 6台半運んだ。 樹種は楢を始め松まで色々だが、…