”まあまあ自適!!” な山村の暮らしを綴っています

屋根瓦の修正と職人さん

朝、庭木の剪定を頼んでいる職人さんと雑談して いて、何気なく蔵の屋根を見ると棟の瓦が動いて いる。 いつもお世話になっている左官さんに電話すると、 丁度近くに来ているとの事で早速来て見てもらった。 私は高い所は苦手だが、左官さんは難なく登って見…

夏至と夕日

1昨日は夏至だった。 当日は雨で夕日を見る事は出来なかった が、自宅から夕陽を見ると北側の山の重 なりの谷部に沈む・・・・と母が言って いた。 1日遅れで、1日分南に戻った夕日だ。 一方、冬至になると南側の山の谷間に沈む。 とも言っていた。 半年…

今年巣立ったつばめが巣作り?

つばめが今春巣作りした作業場の別の場所に 新たな巣(家)作りを始めている。 この作業場は、40年位前に牛舎として建てた 物で、その当時つばめが巣作りしていた所で、 今春の巣の反対側の入口近くの場所だ。 今年巣立ったつばめが、夜になると帰って来て…

横着な牛?!

今年の牛は、ホルスタイン種なので動きや草 の食べ方がおとなしい。 背丈の高い穂の付いた草が覆ってきた。 昨年はブラウンスイス種だったので、きれい にこれらの草も食べて野芝が出ていた。 今年の牛は、背の高い草を避けて下の野芝を 盛んに食べているの…

牛の冒険!

毎朝6:30頃、牛に餌を持って行くとカブ のエンジン音で餌場に走って来ていたが、 昨日の朝は姿が見えない?! 放牧場の中をカブで走り廻って、谷の奥 にも入ってエンジンを空ぶかししたが反 応が無い?!。 1カ月半になるが初めての事だ。 何か事故? 頬綱…

それぞれの稲作り

5月に田植えが終わり、小さかった苗もすっか り成長して、田面が稲で埋め尽くされてきた。 地域の皆の稲作りも、いろいろな作業をして いる中にも特徴がある。 畦畔の草刈りを毎週する事で、野芝状態にな り草刈り労力が少なくなると、草刈り機械を 5台交…

ミツバチがいない!

昨日草刈りをしたが、ミツバチがいない! シロツメクサの白い花が咲き、甘い蜜の臭い がしているのに、ミツバチが全くいない。 以前は、シロツメクサの白い花には必ず蜂が 乱れ飛んでいたのに・・・・! 2~3年前、新聞報道で稲のカメムシ防除の 農薬が原因…

採種田の異株除去作業完了!

先日からの「採種稲田」の異形株除去作業が終 わった。 雑草はオモダカが目立った。 これは芋があり、花も咲いて種が落ちて増える ので、面倒でも確実に除去が必要だ。 作業の服装は「田靴」「手袋」「手抜き」 「麦わら帽子」「腰かご」 で、必要装備は「ラ…

田圃の管理

地区で纏まって「水稲の採種」栽培をして いるので、今は田植えが終わり株間に「前 年の落穂から発芽した稲」「浮き稲が活着」 した物や「変異稲」「雑草」などを取り除く 作業中だ。 除草剤がなかった、私が子供の頃までの父母達 は「田の草取り」は大変な…

鹿か?!

昨日朝、田圃の水を見て歩くと、田圃に 何かの足跡が? 良く見ると数枚の田圃を横断している。 イノシシか? と良く観察してみると、どうも歩幅が広く 畦畔に残る足跡も一気に歩いている。 その上県道も横断して、私の田圃4枚と 隣接の田圃を横断している。…

透視度1m超

春先に合併浄化槽を逆洗して以来 忘れていた排水の透視度を測った。 この透視度計は1mまでしか測れないが、 1mは超えている。 私のデジカメでは、透視度の上から写し てマークを撮りたいがピントが合わない。 20年前に設置した「石井式合併浄化槽」 だが、時…

チョコット 巣立ち!

昨日朝、残りのつばめが巣から身を乗り出して いて 作業場で近くの電線に止まって外へ出る様子を 伺っている。 9時過ぎに全部巣立って行った。 近くの電線に止まりながら、飛び回る練習を している。 6羽が巣立ち、親もいるので急に賑やかに つばめが飛び…

つばめ巣立ち開始!!

1昨日から、今にも飛び立ちそうに雛が見え、 前日の夜巣を見に行くと親鳥が止まり窮屈そう にも見えた。 そろそろ巣立ちか? と朝から時々巣を観察していると、正面を見据え ている雛がいる。 巣の正面に止まって、親鳥が巣立ちを促している 様にも見える。…

薪ストーブ掃除

昨日は少し蒸し暑くなったので、流石に ストーブを焚く事はないだろうと、午後 薪ストーブと煙突を掃除した。 煙突掃除して、煤はバケツ半分位溜まった。 ストーブ屋さんは、これでも多いと言われる が、横引きの箇所がどうしても多く溜まる。 煙突の煤は乾…

農村の行く末?!

1昨日の夜、農村への補助金事業の説明に 市役所の担当者に来て貰った。 「多面的機能支払交付金」事業だ。 役員6人で実施しているが、役員改選で全員 交代し、何回も名前が代わったり、やたらに 言葉が役所的なので説明に来て貰った。 自治会単位の30世帯…

薪作り

先日集めた木の始末の準備にかかった。 すぐにでも薪に使える薪は、既に1.5年分位 は確保している。 これから乾燥させるための棚を空けておいた が、有難い事に想定以上の木が集まったので 仮設の乾燥棚を用意した。 この仮設には、取り敢えず松を積んでみた…

薪ストーブを焚く

昨日は、雨が降り気温も下がり寒く感じる ので、薪ストーブに火を入れた。 気温は18℃位だが肌寒いを過ぎて寒い。 友人も午前中「淡竹」を持って来てくれ コーヒーを飲むのにも、ストーブの前が 良いと言っていた。 当地も梅雨入りしたと報じているし、明日 …

つばめが間もなく巣立ちか!

つばめの雛が随分大きくなって、巣から溢れ そうに見える。 鏡で映して見ると、6羽が同じ様に育って いる様だ。 親の餌運びを写そうと近くで構えていると 相変わらず警戒して逃げたりするので、少 し距離を置いてズームして写す。 構えて待っていて気が付い…

薪運び 第2弾の追加

昨日運んだ残りの木運んだ。 場所は昨日と異なる枝谷で、入口は他の人 の畑があり、谷の奥側に木を貰う人の田圃 が40a位あるらしい。 ここも計画的に陽が当たる様に影切りを されており、昨年末に伐採してある木だ。 先祖がこうした枝谷も平地にして水田とし…

薪運び 第2弾!

先日頂いた薪以外に、職場の先輩だった人から も声を掛けて頂いており取りに行った。 自宅の裏の谷で、以前は養蚕の桑が植えてあった 畑と田圃がある。 田圃の陽当りを確保するための影切りをした木だ。 その木は父親が焼物用の薪を出荷しており、父親の 死…

水稲採種田の管理

今年が最後になりそうな、水稲採種の田圃 に看板を設置した。 各田圃毎に契約した「所在地住所」「所有者」 「面積」「播種日」「田植日」等を明記した 看板だ。 この田圃毎に、県職員が確認し栽培状況、異 品種の混入や成長の進度等の現地検査が数回 行われ…

薪運び

ここ数年、シイタケの榾木を取った残りの木や 伐採時に不要な木を薪用にと頂いている方から 今年も木を運んだ。 昨年秋に切って、土場で一冬乾かした木だ。 軽トラックに積込み、積み下ろしも手伝ってもらい 6台半運んだ。 樹種は楢を始め松まで色々だが、…

お姉さんリタイア!

牛を放牧して1カ月が過ぎ、餌付けには慣れた様だ。 朝餌を食べた後の行動を見ていたら、妹2頭 は山道に上り、お姉さんは下の平場にいる。 やっぱりお姉さんは元気が無い。 産まれた時から色々具合が良くなかった様だが 便が下痢状態だ。 借主に話し見てく…

つばめの子育て

孵化したつばめが大きくなり、私が近づいても 何か気配を察知すると大きく口ばしを開けて餌 を求めている。 未だ鳴き声はしないが、最初に口を開けるタイ ミング等に、既にそれぞれに性格が垣間見える 様だ。 相変わらず親は神経質だ。

畔草の活用

先日刈った田圃の畔草が、このところ好天で きれいに乾いて良い乾草になっている。 近所では草を集めて焼いている。 私は近所で和牛の子牛を生産している親戚の お宅へ運んでいる。 今は親牛1頭だが、こうして乾草を持って 行くので乾草を購入しなくても飼…

キャンペーン物には、それなりの・・・

先日更新した背負い式散布機を使ったが どうにも具合が悪い。 エンジンの吹き上りなどは申し分ないが・・。 筒先を振りながら散布するが、横に振ると 重くなり振る力が必要になり、不自由を通 り過ぎて辛い。 以前の機械で同じ筒先を使い、広範囲に 振ってい…

つばめの羽化とモリアオガエルの産卵

神経質なつばめの親だが、無事に6羽の つばめが羽化していた。 先日ふ化した時は小さかったが、親が温 めていて、昨日の朝見たら随分大きくな り、黄色な口ばしが特別大きく見える。 間もなく親は餌運びが忙しくなりそうだ。 家の裏にあるため池に行って見…

今シーズン最後の薪ストーブか?

1昨日夕方は一気に寒くなり霧雨も降り気温が 15℃位になり寒く、こたつも片付けたので薪 ストーブに火を入れた。 昨日朝も12℃位だったので喜んで火を点けた。 これは暖を取る以外にも、湿気対策もある。 例年梅雨前に煙突掃除をして、次のシーズン を待つが、…

充実の2泊3日後記

四国88ヵ所巡礼は自家用車で廻っている。 四国に入ると車両の後ろに「四国88ヵ所」と「般若心経」 の手ぬぐいを広げて走る。 これは母の遺品を整理していたら出てきたもので、当時毎年 仕事場の旅行でマイクロバスであちこち楽しみに行っていた 様だった…

姫路城も訪れて920Km

23日~25日の2泊3日で、四国88ヵ所巡りの 87、88番札所~高野山~興福寺~姫路城と巡った。 奈良での宿舎は、もしかして中学校の修学旅行で お世話になった宿か? 興福寺の前で100年続いている宿と仲居さんに 教えてもらった。 清潔感のある満足した…

阿修羅特別展

親戚7人で巡拝している四国遍路が、87番88番札所 を残しているが色々障害が発生して結願できないでいる。 今回、集まった御影の白札で掛軸を作って、お世話になって いる叔母に贈ろうと、とりあえず単独で巡拝した。 高野山の奥の院前のお店で掛軸の表…

高野山でお茶

昨日から四国遍路の87番と88番札所を 巡って結願し、高野山で掛け軸作成依頼。 今は休憩。フリーWi-Fiがなかなか使えない

啐啄同時

昨日朝 6:30頃つばめの巣を覗いたら1羽が ふ化していた。 親鳥と卵の中の雛が時期を同じく殻をつつき ふ化する様の事を「啐啄同時」と聞いたこと があるが・・・・。 1時間して写真を写そうと見たら3羽がふ化し ている。 相変わらず神経質で、近くに行く…

草刈り機のあれこれ・・・

周囲で田圃の草刈り機械が音を上げている。 昭和の時代までは、鎌で手刈りしていて子供 の頃に母がきれいに刈って、藁で縛った束を 取りに行っていたのが手伝いでもあった。 あの頃の草や虫よけに布を燻ぶらせていた臭 いが懐かしい気がする。 少し前までは…

夏バージョンに! と草寄せ

昨日は、ニュースで真夏日になり今年一番の暑さ! とか報道している。 居間の掘りこたつを夏バージョンに交換した。 秋から春の間は、炭火を入れた掘りこたつにしてい るが、柔らかい暖かさでほっこりすると来客者は皆 ここに入って来る。 昼寝もすっぽり入…

つばめ、カモ、鹿、牛、熊!

昨日朝、友人からつばめが軽トラックを停 めている所に巣を作た様だ。 折角巣を作ったのに、蛇などに襲われては かわいそうなので、私が蛇対策をしている のでアドバイスを・・・と依頼され向かった。 その帰りの途中で水田にカモが2羽動き回って いて写真…

牛の寄生虫予防

借りている牛に、昨日の朝殺虫剤をかけて やった。 3年前、2頭の牛を借りて放牧していたら 1カ月経った時、朝餌を持って行くと2頭共 ふらふらして餌場に来るが全く元気が無い。 すぐ借主に連絡して、獣医さんが来てくれた。 放牧特有の病気でダニなどが…

機械の故障が連鎖?

田圃の田植えが終わり、草の防除に除草剤 を散布していたら、1枚目の田の作業中に エンジンの調子がおかしい。 吹かす事も止める事も出来ない。 先日は軽トラックが故障した。 原因はクラッチを踏まないとエンジンが起動 しないよう感知する部品で200円余と…

蜂とつばめ

先日庭の草を刈っていたら、さつきに蜂が来ていた。 水稲の農薬の影響で、最近蜂の姿を見る機会が減って いたが、案外多く飛んでいたので写してみた。 ミツバチも1~2匹だが見えたので、何か安心出来る。 「おまえら 生きていたか!!」 ミツバチのはずだが…

〇〇〇〇焙煎珈琲

春先から、友人が私達が焼いている炭と〇〇を 使って、大手メーカーに焙煎コーヒーを委託 生産し、商品登録して販売すると言っている。 先般その生産に使う炭を10Kg送った。 試作の豆が出来て、ミルを持って来て試飲さ せてくれた。 私の飲用水は、裏山から…

押しかけ?!

昨日、愛車の軽トラックで近くのAコープへ買 い物に行った。 買い物を終え、軽トラックに乗りキーを回すと 「・・・・・・・」「・・・・・・」 パネルのランプは全て点灯している。 バッテリーはある ??????。 セルモーター関係の故障だろう。と推測…

ようやく餌場に集合!

借りてきた牛も10日が過ぎるようになり、 朝の餌もカブのエンジン音に反応し、遠くに いてもやって来るようになったが、やっぱり 一直線には来られないようだ。 畑の法面を駆け上がるのに躊躇している。 それでも青いバケツで誘き寄せる事が出来る様 にな…

田植え

昨日は田植えをしてもらった。 80a余りで6枚の水田で、9:30位から昼食を挟ん で、3:30位までで終了した。 田植機は8条植で、エンジンはディーゼルエンジ ンだが静かなエンジン音だ。 苗を渡す以外は、見学状態できれいに植えてもらった。 55aは来年県内に…

熊か?!

1昨日夕方、牛の電気牧柵が赤いランプを点滅していた。 これは電気柵が、倒木の下敷きになっているか、断線し ている場合である。 牛は既に電気牧柵の電気ショックを認識していて、少し の間は電気を切っていても大丈夫なので、昨日午前中電 気を止めて点検…

薪の積替え

先日晴天が続いたので、軒下の薪を作業場に積替えた。 本当はここから直接ストーブを焚く時に運んで手間を 省きたいが、2人の友人が昨年秋に伐採した木がある との事なので、間もなく運んで積む場所を確保しなけ ればならない為で有難い事だ。 この薪は、親…

石橋を 嗅いで渡るや ホルスタイン

ここ1週間は牛とつばめから目が離せない。 昨日朝は、牛がカブのエンジン音を聞きつけ、餌を 貰える事を認識し始めたようで、走り寄って来た。 しかし、沢に入らない様に電牧を張ってある所は、 日の浅い牛君達には直線を遮られ、法面の斜面は 脚力が弱く一…

牛の再しつけとつばめ6個目産卵!

やっぱり今年の牛のしつけは失敗だった。 朝、餌場にホンダカブで濃厚飼料を持って行くと 条件反射で寄って来て、牛の体調を見ながら体中 自由に触らせてくれるようにしていたが、今年は 年長の1頭が反応しないので、年下の2頭も反応 はするが餌場まで寄っ…

自活を始めた牛達

1昨日は生まれて初めて夜から雨に降られたが 屋外生活にも徐々に順応しているようだ。 囲いから早く解放したので、朝の餌に反応が 悪く、1頭しか寄り付かない。 これまでの牛は、カブのエンジン音と青いバケ ツに反応していたが、今年は囲いでの飼育が短 …

しっかりしてよ お姉さん!

朝、放牧3日目を迎えた牛に餌を持って行く。 若い2頭は、すぐに気づいて近づき餌場に寄って 来て食べ始める。 この2頭は、警戒しながらも餌を食べる時には体 に触らせてくれるようになってきたが、年長の1 頭は寄り付かない。 僅かな濃厚飼料なので、若…

牛の開放と薪の積替え

朝、飼料を持って行くとすっかり落ち着いている。 昨日運搬車に1台入れておいた草を完食していた ので、先日刈った草が良く乾いて良い干草になって いるので、取り合えず運んでおいて、囲いの入り口 を開けておいた。 月齢の若い2頭は、早速冒険者の様な好…